旅館と民宿

山菜料理を食べて健康になろう。

両親と山の話をしていたら、山菜が食べたくなったので、秩父の民宿へ行きました。

ここは、天然の山菜を採ってきて、料理しているので、新鮮な山菜料理が楽しめます。山菜料理って昔から親しまれているので、山菜を食べて育った人たちは、山菜の免疫がはいるので、病気にも強いんです。私の両親も90歳になりましたが、いまだに健康です。これも、山菜のもつ力のおかげだと思います。宿では、コゴミ・ノビル・行者ニンニク・モミジガサなどが出てきて、天ぷらだったり、胡麻和えだったり、クルミ和えなどがでてきたので、とても美味しくいただけました。天ぷらを少しとっておいて、お蕎麦と一緒に食べましたが、これまた、美味になっていて美味しいです。今年も山菜を食べることができたので、1年間は、健康で暮らせそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です